TOP > 会社案内 > ご挨拶

どんなに能力が高く経験豊富なプロフェッショナルでも、組織に所属して働くことを業としてきた方は、50歳代中ごろから60歳くらいになると、自らがよって立つ仕事の場を維持すること、見つけることが難しくなります。

大企業では50歳代になると「たそがれ研修」などでもうキャリアも終盤に来ていることを刷り込みますが、実際には64歳になった私の体感は52歳くらいでまだまだ現役の感じです。皆様はいかがでしょうか。

将来の自分の居場所は自分で作るが、私の信条、本プロジェクトの原点です。どうせやるなら一人きりでやるより、各分野で信頼できる経験と専門性あるプロ人材(名づけて高齢能力者)と一緒にやるほうが効率的かつ楽しいのではないかと思っています。

また会社を作り、維持することが存外面倒くさく、コストもかかることも良く知っているので、参加すればあたかも自分で会社を持っているのと同じ経済効果も得られ、各人の専門性のシナジーも発揮可能な効率的なプラットフォームとして設計しています。
また、高能(高齢能力)者プロダクション、知見の商社として各人の経験・専門性をマネージし、顧問、社外取締役といったポストやプロジェクトを受注していく予定です。
2019年9月に個人でアドバイザリー業務を複数受託しスタートした本事業も、プロジェクトをいくつか受託し、チームを組成するなど本格稼動にむけた段階に入りました。

ご縁のある皆様とご一緒できる機会をいずれ持つことができればと考えております。

永井 晋一郎